広い二世帯住宅に住むには

広い二世帯住宅に住むには

妻の両親と一緒に住む事になりましたが、
出来れば、あまり干渉されたくないと考えています。

リビング・ダイニング、水回り。
独立した、生活スペースがあれば、
普段、顔を合わせる機会は少なくなります。

妻の両親の居住スペースは、
陽当りの良い、2階のスペース。

私は、普段行くことはないので、
玄関で合わなければ、
ほとんど、顔を合わせることはありません。

広い二世帯住宅で住むことで、気兼ね無く暮らしています。

広い二世帯住宅に住むには
購入資金が多ければ、選択範囲も広がります。
とは言え、住宅だけに、お金を使うわけには行きません。

広いスペースが欲しい、二世帯住宅には、
戸建て中古住宅が良いのです。

他の方が考えて作られた、二世帯住宅です。
自分達の家族構成に合っているとは限りません。
ある程度のスペースがあれば、解消できることが
多いのも事実です。

新築時4000万円の建物を中古住宅で2000万円で購入する。

都心部では、60平方メートルのマンションを買う値段で
3倍の広さの戸建て中古住宅が買えるのが、現状です。


コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。