二世帯住宅に住みたい人は増えてくる

二世帯住宅に住みたい人は増えてくる

通勤・通学に便利な地域の二世帯住宅。
色々な路線に乗り継ぎしやすい立地。
高齢者にやさしい、バス便が充実。

二世帯住宅には、二世帯住宅ならではの立地条件があります。

複数の場所への通勤・通学
家族が増えれば、
通勤・通学・通院の場所が違います。

複数路線、乗り入れしている
ターミナル駅がベストですが、
不動産の価格は高くなりがちです。

土地・建物とも、広い面積が必要な二世帯住宅では、
購入価格が高くなってしまいす。

最寄り駅の路線が、複数の路線に乗り換えることが
可能であれば、どこの場所に行くのも不便ではありません。

利便性を求めて、戸建て住宅より、マンションを選ぶ方は
増えています。

親と同居する必要に迫られた時、どうするでしょうか。
今までの利便性を損なわない、二世帯住宅を探すのでは
ないでしょうか。

マンションに住んでいる方が、
利便性を損なわないと感じる範囲は。

最寄り駅 徒歩10分以内。
通勤・通学で1時間以内。

二世帯住宅に住む人全員の通勤・通学が
可能な場合、
選ばれる二世帯住宅になるのではないかと思っています。


コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。